編集後記

皆さま、明けましておめでとうございます。相変わらず、今度はオミクロン株というコロナ禍に振り回され続けていますが、今年1年、健康に気を付けて良い年にしたいものですね。

さて、今回の特集はボランティア活動についてです。アメリカで生活していると、日常、ボランティア精神に触れることが多いものですが、その中で日本人の皆さんは、日本人らしい活動をなさっている様子がうかがえます。これからボランティア活動を始めてみたいと考えていらっしゃる方にとっても、何かのヒントになれば幸いです。

そして次号の特集は「私のがん体験」です。乳がんを含め、色々ながんを体験された方がいらっしゃるのではないかと思います。「私のがんはこうやって発見された、まずこういう対応をした、この治療方法を選択した、家族、友人の反応はこうだった、その後、こういう点に気を付けている」など、是非、皆さんの体験談をご寄稿ください。ご自身に限らず、ご家族やご友人をご看病なさった体験談も歓迎いたします。また、医療関係者の方からのがん患者さんとのかかわり体験談、ボランティアでケアをなさっていらっしゃる方などのお話も歓迎いたします。日本人の半数が疾患するがんについて、きっと読者の皆さんのヒントになると思いますので、wjwninfo@gmail.comまでご一報いただければ幸いです。

なお、VIEWSでは「家族の風景」というコラムの編集委員を募集しています。四半期毎に、筆者に執筆を依頼して校正するという作業です。コラムをご参考になって、是非、編集を手伝ってみたいというボランティアの方がいらっしゃいましたら、ご連絡をお待ちしています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です